【セブンナイツのリセマラと当たりキャラとは?】

セブンナイツ(SEVENKNIGHTS)はリセマラがありますが、極論をいえば星6まで進化するキャラであればどれでも当たりキャラといえます。

リセマラには少し時間がかかりますがこれは、初回の11連ガチャでは当たりである四皇がでないためです。

リセマラのポイントは2回目の11連までになります。リセマラの際に大事なことは「フェイスブックとの連動をしない」ことになります。

連動してしまうとリセマラはできません。

逆に四皇を狙わない場合は初回の11連を繰り返すだけでもOKです。

四皇は特殊キャラになるのでリセマラで狙っていきたい存在です。

開始後にメールをチェックすることで膨大なルビーが入手できるので11連ガチャを回していきましょう。

チュートリアル完了後はストーリーを少し進めることでガチャの11連を回すだけの石はすぐにたまります。

あと少し足りないという場合は公式ツイッターをチェックすることでも石は増えます。

この場合はリセマラ終了後にフォローしてあげましょう。

四皇狙いの場合は出たならばリセマラ終了、出ない場合はアンインストールし、再度ダウンロードしてリセマラになります。

【セブンナイツ(SEVENKNIGHTS)の当たりキャラは?】

当たりキャラは何と言っても呂布になります。

呂布は旧四皇の一人になりますが物理攻撃とパッシブスキルの優秀さでセブンナイツに中でも大当たりキャラの一人です。

呂布を始め、三国志関連のキャラは当たりであることが多くリセマラ中に出た場合はそこで終了しても問題はありません。

旧四皇は「呂布」「リン」「孫悟空」「エース」になっています。これらのキャラが出た場合はリセマラ終了で問題はありません。

11連ガチャの場合は比較的出やすい存在なので、この4キャラのいずれかを狙っていくことになります。

孫悟空を筆頭に西遊記キャラも優秀ですが、三国志よりは一歩さがるポジションかもしれません。

ねらうならば序盤であればこの4人がベストであり、リセマラで狙うべきといえます。

火力で押していきたいならば呂布になりますが、ほかの三人もパッシブスキル、バフ、デバフ、状態異常などを持っているので大当たりになります。

デメリットは最初の11連ガチャでは出ないことだけであり、11連ガチャを2回回す場合は当たりキャラと四皇を持ってのプレイなども可能なので、リセマラで2回の11連ガチャをまわすことがかなりおすすめになります。

======================
【話題の記事こちら】

コミックのしっぽ
======================